2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭木の剪定とその後

庭に植えているスカイロケットが広がり、お隣の駐車場にはみ出しそうなので剪定。
切った枝は乾燥させる為にしばらく積んでおき、葉だけ袋詰め。

葉の詰まった袋を計っても、線量計反応せず。
この葉は汚染されてないけど、市は燃やさず積んで置くのでしょう。
線量が高いか低いかは計れば直ぐ解るのに、全て野積みするのは杓子定規だと思います。

剪定が終わり、箒で落ち葉や塵を掃いていると、家の真前の側溝上で反応がある。
灯台下暗し。こんなところにあるマイクロホットスポットを見逃すとは。
SW83A 0.71[μSv/h]
TA100 0.77[μSv/h]
側溝上の泥
ものの10分足らずでセシウムのスペクトルもはっきり。

幸いセシウムは側溝のコンクリート蓋ではなく、隙間に詰まった泥に付いていた様で、
泥を洗い流したら線量下がりました。

コンクリート蓋は厚さ15cmはあり、その下に流してしまえばγ線すら遮蔽してくれるのは良いのですが、
何時の日か、開けて掃除することになるでしょう。
人力では到底持ち上げられない代物なので、市に任せるしかないです。
スポンサーサイト

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sw83a.blog.fc2.com/tb.php/97-b6c06903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

SW83A

Author:SW83A
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

測定方法 (8)
マップ (3)
食品 (10)
柏 (75)
松戸 (20)
東京都 (3)
愛知県 (3)
埼玉県 (1)
群馬県 (1)
長野県 (3)
山梨県 (1)
神奈川県 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。